青龍窯(せいりゅうがま) 平清水焼 鉢 通販 販売 取扱店






青龍窯の鉢


平清水焼は、文化年間(1804~1818年)に、山形市の東南、全山を松で覆われた千歳山の南麗に位置する平清水にて興りました。

平清水焼の創始者・丹羽治左衛門の流れを汲む青龍窯は、明治初期の開窯。地元の原土を用いたろくろ成形による手作業にて、伝統を受け継ぎながらも時代に合った作陶をされています。

昭和20年に開発した「梨青瓷」は、昭和33年のブリュッセル万博にてグランプリを受賞。その後新たに「残雪」を創り出し、雪解けの山を表現した白色の釉薬は、今や青龍窯の代名詞となっています。




お客様のご感想・レビュー

■いくつかはリピートで購入しましたが、初めてのもので感動したことを書きます。【青龍窯】鉢のことは、かなり迷った末に決めたのでした。器をネット通販で買うのは、手に取るまで趣味に合うかどうか判断が難しいものです。でも写真で見る限り、また購入者の方々の感想文を読んでいて、大丈夫そう・・・と思えました。届いて梱包を開くのもドキドキ。そして手にとって、本当に嬉しかったです。「職人.com」の目利きの方々、素敵なご購入者の皆様、有難うございました。自粛モードの中、和洋中のお料理にエスニックも登場する機会が増えたせいか、この器がテーブルに出る日が多くなり、主人は「眺めているだけでもいいね」と気に入っています。【大久保ハウス木工舎】栗の杓文字は、「家中のヘラを全部これに替えたい!」と思うほど、大きさも反り具合も素晴らしい使い心地です。【足立茂久商店】ふるい7寸真鍮50目は、軽くて編み目も美しく、周りが木製なので手にも優しく優雅な道具。お菓子作りの粉ふるいなどに活躍しています。日本の工芸手仕事を感じさせてくれますね。
リラ様



■この度は、青龍窯の鉢をありがとうございました。早速、お料理に使いました。残雪の見た目の綺麗さだけでなく、繊細な手触りに感動いたしました。実際に窯元さんも訪ねたことがあるので、まだ数回しか使用していませんが、もうすでに愛着が湧いています。全国の窯元さんや作り手さんがそれぞれに素晴らしい手仕事をされていて、それが私たちの豊かな生活を支えてくださっていることにしみじみと感謝の念を抱きます。またこれからも素晴らしい商品を発信されてください。いつもありがとうございます。
福岡県 T.T.様

■鉢4客確かに受け取りました。梱包もしっかりとされ、何ら不備はありませんでした。器は思っていた通りの物でした。永く大切に使いたいと思っています。有難うございました。
E.F.様



Order

こちらの商品は通常1営業日以内での発送となりますが、在庫切れの場合は発送予定日をお知らせいたします。ギフト包装(無料)、熨斗(無料)をご希望の場合は、ご注文ページの備考欄にご記入ください。






女性の手との比較

個体差例





青龍窯

高台がないので、熱々のスープやご飯を入れると持ち手が熱いのが玉に瑕ですが、その分丸い形が実に可愛らしい青龍窯の鉢です。丼ものやおかず、麺類はもちろんのこと、菓子鉢としてもご使用いただけます。

サイズ(目安): Ø16.5xH7.7cm
重量(目安): 500g
素材: 磁器(丸山陶石)
使用可能: 電子レンジ

※仕上がりによって形状や色の出方が異なります。完全な円形ではないものもございます。何卒ご了承くださいませ。

価格: 4,400円(税込)

数量
※在庫切れのため、入荷し次第の発送となります。





青龍窯

明治初期創業。平清水焼の創始者・丹羽治左衛門の流れを汲み、伝統を受け継ぎながらも時代に合った作陶を行っている。





青龍窯
湯呑

1,760円


青龍窯
煎茶碗

1,430円


青龍窯
飯茶碗

2,640円~


青龍窯

4,400円


青龍窯
蕎麦猪口と薬味皿

990円~



ご利用ガイド     送料/お支払い     お問い合わせ     カートを見る

English     简体中文     繁體中文     한국어     Français     Español     Русский


© 2004-2020 Shokunin.com, Inc.