青龍窯(せいりゅうがま) 平清水焼 どんぶり碗 通販 販売 取扱店







青龍窯のどんぶり碗


平清水焼は、文化年間(1804~1818年)に、山形市の東南、全山を松で覆われた千歳山の南麗に位置する平清水にて興りました。

平清水焼の創始者・丹羽治左衛門の流れを汲む青龍窯は、明治初期の開窯。地元の原土を用いたろくろ成形による手作業にて、伝統を受け継ぎながらも時代に合った作陶をされています。

昭和20年に開発した「梨青瓷」は、昭和33年のブリュッセル万博にてグランプリを受賞。その後新たに「残雪」を創り出し、雪解けの山を表現した白色の釉薬は、今や青龍窯の代名詞となっています。





■第一印象は佇まいの美しい小振りなどんぶりでしたが、意外と深さがあるのが特徴的で、成人男性でも十分満足できるほどご飯も具ものせられる、大変魅力的な器です。そばやうどんは驚くほど最後まで熱々でした。
京都府 職人.com男性スタッフ




こちらの商品は通常1営業日以内での発送となりますが、時間差で欠品した場合はお知らせいたします。ギフト包装(無料)、熨斗(無料)をご希望の場合は、ご注文ページの備考欄にご記入ください。





個体差例


女性の手との比較

しらす丼


海鮮丼

おろしから揚げ丼


魯肉飯 レシピ

牛丼 レシピ


コンビーフ丼 レシピ

鶏南蛮そば


トマトと鶏がらスープのうどん レシピ

親子丼


カレーうどん

ソースカツ丼 レシピ


梅うどん

衣笠丼


鬼おろし丼 レシピ
 

青龍窯
どんぶり碗

可愛らしいサイズのどんぶり碗に見えますが、ある程度の高さがあるので、十分な量のご飯を入れることが可能です。

サイズ(目安): Ø140xH90mm
重量(目安): 400g
素材: 磁器(丸山陶石)
使用可能: 電子レンジ

※仕上がりによって形状や色の出方が異なります。完全な円形ではないものもございます。何卒ご了承くださいませ。
※釉薬のかかり方に個体差がございます。個体差例
※お使いいただくにつれて貫入が入ることがございます。

価格: 4,950円(税込)

数量
※在庫がございます。





青龍窯

明治初期創業。平清水焼の創始者・丹羽治左衛門の流れを汲み、伝統を受け継ぎながらも時代に合った作陶を行っている。





青龍窯
平皿

6,050円


青龍窯

4,950円~


青龍窯
どんぶり碗

4,950円


青龍窯
小鉢

1,870円~


青龍窯
飯茶碗

2,530円~


青龍窯
湯呑

1,980円


青龍窯
煎茶碗

1,650円


青龍窯
蕎麦セット

1,100円~


青龍窯
マグカップ

4,950円


青龍窯
一輪挿し

2,750円~



ご利用ガイド     送料/お支払い     お問い合わせ     カートを見る

English     简体中文     繁體中文     한국어     Français     Español     Русский


© 2004-2022 Shokunin.com, Inc.