能作 のうさく ノウサク nousaku 通販 販売 取扱店






富山県高岡市の伝統工芸品である高岡銅器。

銅を中心に錫や真鍮など、さまざまな金属製品の製作を手がける能作の商品は、伝統的でありながら革新的でもあります。

材料に錫のみを使用したシンプルなビアカップ酒器、音色に絶対的な自信のある真鍮の風鈴、贈り物に最適な箸置、そして今までにはなかった曲がる器KAGOなど。

全て高岡銅器という400年にわたる伝統技術から生まれた商品です。能作は、富山を代表する伝統工芸ブランドです。





高岡銅器は、1611年に加賀藩主の前田利長が高岡の町に鋳造師を呼び寄せたことに始まります。

高岡銅器とは、型に溶かした高温の銅を流し込み、成型、研磨などをして作られる銅製品のこと。

お寺で見かける鐘などに挙げられる日本の銅器の約95%が富山県高岡市で作られています。






お客様のご感想・レビュー

■昨日無事受け取りました。ありがとうございました。気品と威厳を兼ね備えた美しい龍ですね。久しぶりに会う外国からの友人への贈り物にと選びました。辰年の方なので。何時も素敵なお品をありがとうございます。またお願いしたいと思います。
群馬県 伊藤様

■先日は希望日までに納品いただきありがとうございました。おかげさまで、甥はたいへん喜んでくれて、よい成人の記念の品になりました。とても気に入ったようなので、機会があればまたプレゼントに使いたいです。その前に自分が欲しいですが(^^)どうもありがとうございました。
匿名希望様

■お送りいただいた風鈴は修善寺のテラスにつるしました。音色もよく、家族には季節外れと言われてもこの響きが気に入っております。
神奈川県 T.T.様

■先日購入したビアカップは、友人の誕生日祝いで購入しました。別の知り合いが、同じようにプレゼントとして購入したもを見ていい感じだったので購入しました。本人もほしいと思っていたらしく感激していました。使用した感想はまだ確認していませんが満足していると思います。また、機会が有りましたらお願いしたいと思います。
長野県 S.S.様

■今回、能作さんの錫製チロリとぐい飲みを買わせていただきました。大満足で毎晩晩酌の友となっております。良い商品を紹介いただきありがとうございました。
広島県 M.A.様

■素晴らしいぐい飲みをありがとうございます。カンブリア宮殿で富士山のぐい飲みを見てほしくなり、注文しようとHPをみたら、金ぱくぐい飲みが目に入り、その金の輝きに魅せられ、購入しました。早速、誕生祝いの一升酒を飲んでみましたら、その重量感、ひんやりしたぐい飲みが新鮮で杯がつい進んでしまいます。難点は飲み過ぎてしまうことでしょうか。富士山のぐい飲みの内側が金ぱくのものがあればいいなと思いました。冷酒を飲むとき、キンキンに冷えているぐい飲みを持つととても新鮮で初めての感覚でした。良い製品をありがとうございました。
北海道 S.K.様



※画像をクリックで商品ページへ

本錫のビアカップ

本錫の酒器

曲がる器 KAGO

本錫の箸置

真鍮の風鈴

デザイン雑貨





能作

大正5年(1916年)創業。長い歴史の中で培われた伝統・技術・精神を、今の時代に照らし合わせ次の世代へと受け継いでいくことを信念とし、数々のヒット商品を生み出し続けている。インタビューページへ





能作
本錫のビアカップ

5,280円~


能作
本錫の酒器

3,520円~


能作
本錫の箸置

2,200円~


能作
真鍮の風鈴

5,500円


能作
曲がる器 KAGO

2,640円~


能作
デザイン雑貨

3,960円~




ご利用ガイド     送料/お支払い     お問い合わせ     カートを見る

English     简体中文     繁體中文     한국어     Français     Español     Русский


© 2004-2020 Shokunin.com, Inc.