再織りのマフラー 和歌山県高野口伝統織物 織り心(おりじん)今城郁子氏が作る遍明(へんみょう)



今城さんが再織りを始められたきっかけを教えてください。

高野口町にある織物資料館で再織りを学び、自分自身でこの「織り」をさらに追求したいと思ったところからです。もともと家業が織機の販売やメンテナンスをおこなう機料店だったため、織り機に改良を加え、折りたたんで持ち歩けるものを作り、またそこから再織り教室を始めることになりました。

この世界に誇れる伝統織物の素晴らしさを、地元の高野口からいかに発信していくかと考えていた頃、高野山で店を出さないかというお話をいただきました。名前からも分かるように「高野口」は「高野の入り口」、高野山の麓にある町です。

世界中からいろんな方々が訪れる高野山で店を開くことになり、たくさんの刺激やインスピレーションを受け、再織りの作品にも大きく影響しています。


再織りの魅力とはどんなところでしょうか?

「再織り」の商品の特徴・魅力は、発色の鮮やかさ、肌触りの良さ、そして取り扱いやすい、ということです。素材が綿100%ですので、洗濯機で丸洗いできます。何度洗ってもやわらかい手触りは変わりません。


では今後の展望を教えてください。

高野山麓の高野口で誕生した、この再織りと再織り特殊モール糸には日本人の勤勉さと努力をおしまない姿勢が凝縮されています。このすばらしい先人の知恵を、大切に守りながら次の世代により良いかたちでバトンタッチしたいと考えています。その為にも日々楽しく向上心をもって再織りと向き合いたいと思っています。





織り心

和歌山県高野口にて、高野口伝統の再織りを新しい形に復活させた。再織り教室や専門学校でも再織りの魅力を伝えている。インタビューページへ





織り心
再織りのマフラー

13,200円




ご利用ガイド     送料/お支払い     お問い合わせ     カートを見る

English     简体中文     繁體中文     한국어     Français     Español     Русский


© 2004-2020 Shokunin.com, Inc.