職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌
職人 Shokunin 职人 쇼쿠닌



お客様のご感想・レビュー

■素早い対応ありがとうございました。うちわを見た時の感動は衝撃でした。包装紙の時点で。昔の時代にタイムトリップして、2万~3万くらいの高級な買い物をしたような気分でした。竹ざるはホームセンターで安く購入したものと、竹の質感や色味、編み方、佇まい等、まるで違っていました。日本の良いものが絶えず残り続けて欲しい。土地柄カビが出やすいので管理が難しいなぁと思います。ありがとうございました。 広島県 S.N.様

■米とぎざる、研いだ後の水切れはとてもいい感じです。目の間にお米は詰まりますが許容範囲です。米とぎだけに限らず色々な使い方ができるし、佇まいがとても良いと思います!
福岡県 M.O.様

■可愛くて可愛くて、まだ使用せずお台所に飾って眺めています。見る限り、何も不備なところはございません。このお値段で良いのですか?というくらい、大満足です!また、素敵なお品物の数々楽しみに待っています(^^)ありがとうございました。
石川県 北様


■ずっと探していた米とぎざるですが、いつも2合か3合のお米を炊いているので小サイズを選びました。ちょうど良い大きさです。お米を研いでいる時の手の当たりが心地よく、金物のざるやボウルで研ぐよりもお米に優しいような気がしました。ざるの裏側に足が付いていて、洗った後の水が直接ざるの底につかないのが嬉しいです。炊きあがったお米はツヤツヤで、いつもより美味しく感じられました。道具が違うと味まで変わるようです。編みの目が細かいですが、水切れはとても良く、お米もあまり詰まったりしないのはさすが職人さんの手仕事!と感動しました。これからも大切に使いたいです。
京都府 職人.com女性スタッフ





西川登竹細工

佐賀県武雄市西川登町にて、明治初期に農業の副業で始まった西川登竹細工。最盛期には500人もの竹細工職人が働き、伊万里・有田焼と肩を並べる名声を博したと伝えられるほど。現在はその伝統を受け継ぐ数少ない職人によって作られている。





西川登竹細工
米とぎざる

6,480円~


西川登竹細工
そばざる

3,024円~


西川登竹細工
足付ざる

3,240円~


西川登竹細工
みそこし

4,104円~