2017年度の夏季休暇は8/12(土)~8/18(金)、最終発送日は8/11(金)、再開は8/19(土)となります。何卒ご了承くださいませ。



手作り万年筆 大阪市生野区 筆記具 屋久杉 屋久島 職人 木




手作り万年筆 大阪市生野区 筆記具 屋久杉 屋久島 職人 木

手作り万年筆 大阪市生野区 筆記具 屋久杉 屋久島 職人 木

平井木工挽物所のボールペン


職人が軒を連ねる大阪市生野区にて、木工職人として四十年以上。

一般にはほとんど出回ることのない希少価値の高い銘木から、陶器製作などで使用される轆轤(ろくろ)を用いて万年筆やボールペンを製作しています。

平井氏の手にかかれば、図面も線引きもされていないひとかけらの木片から、世界で唯一の木目を持つ手作りペンが生まれます。

ペンの成形は長年の経験による勘で行われます。

神業とも言える職人技によってつくられる、最初から最後まで手作りの木製ボールペンです。





こちらの手作りペンは、日本が誇る世界遺産である鹿児島県屋久島に自生する樹齢千年以上の屋久杉を素材に使用。

現在は伐採することができないため、一般にほとんど出回ることのない銘木ですが、寿命などの理由で自然に倒れた屋久杉を平井氏独自の仕入れルートで確保して作りました。

手にするたびに体感できる屋久杉ならではの心地よい香り。大自然の恵みを堪能できる手作りペンです。




平井氏の技を、ぜひこちらの動画でご覧ください。



平井木工挽物所 メディア掲載







お客様のご感想・レビュー

■木が好きな夫へお誕生日のプレゼントとして買いました。お誕生日はもう少し先なので、まだ渡してはいないのですが、中身を確認してみたら、とても良い香りの木箱に入った、素敵なペンが出てきました。木の色も落ち着いていて、優しい感じもするし、とてもシックな感じもします。夫はきっと喜んでくれると思います。どうもありがとうございました。
東京都 S.K.様


■『樹齢1000年以上の屋久杉のペン』。これだけで正直たまらない。デザイン良し。手触り良し。書き味良し。使えば使う程、手になじんで来る。インク(ドイツ製)も使い切ればもちろん交換できる。あと鼻に近づけて嗅いでみるとほのかに木の良い匂いがして落ち着く。ペンケースの中に何本かペンやら万年筆やら入れてるけどコレをゲットしてからは迷わず一択。使ってると一日に一回は必ず「何それ!?」って聞かれる。人とかぶる事もまずないでしょうし使い込むにつれて変わってくるであろう風合いもとても楽しみ。
兵庫県 D.M.様


■ボールペンという機能だけで判断すると木ということもあり、耐久性の面で持ち歩きや使用時にも配慮が必要かと思いますが、それ以上に愛着の湧くボールペンです。ほのかに屋久杉の香りもします。また書き心地はスラスラとしていて、いつものボールペンとはまるで違い、慣れるのに時間がかかるほどです。木ということもあって若干太めに作られていることもありますので、細いボールペンに慣れていると少し書きにくいかなと思います。大事なことを書くときに、ケースの上に置いてあるこのボールペンを手に取り書いています。正直、ボールペンをこんなに大切に扱うのはあとにも先にもこのペンが最後ではないかと思っています(笑)。
京都府 職人.com男性スタッフ



order

こちらの商品は在庫分のみの販売とさせていただきます。通常1営業日以内での発送となります。また、在庫数に限りがございますので、発送できる数量についてはお手数ですがお問い合わせください。簡易プレゼント包装(無料)、熨斗(無料)をご希望の場合は、ご注文ページのコメント欄にご記入ください。


屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売

屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売 屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売

屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売 屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売

屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売 屋久杉のボールペン,平井木工挽物所,平井守,大阪市生野区,通販,販売

平井木工挽物所
屋久杉のボールペン 当店限定品

サイズ:長さ-約145mm(収納時)、最大胴軸径-Ø約18.0mm、重量-約19g
機構:キャップ式(空気孔はありません)
付属品:桐箱、ドイツ・シュミット社ボールペン芯(初期装填)
生産:大阪

※一点一点木目や色合いが異なります。
ショールームにてご試用いただけます。
※在庫が無くなり次第販売を終了させていただきます。

価格:14,040円(税込)

数量
販売終了





平井木工挽物所

一般に出回ることのない希少価値の高い銘木から、陶器製作などで使用される轆轤(ろくろ)を用いて万年筆やボールペンを製作している。インタビューページへ





屋久杉の万年筆

19,440円